施工図外注のお取引の流れ

契約後の作業手順の説明です。

持ち帰り作図・格安作図の場合

持ち帰り作図

格安作図

希望社がお客様とやり取りし、施工図を提供します。 中国作図パートナーが、お客様から直接指示を頂き、施工図を提供します。(日本語通訳有り)
[図]持ち帰り作図のやり取り [図]格安作図のやり取り
図面をご送付下さい
各地域の事務所まで、メール・FAX・郵送のいずれかで図面をお送り下さい。データでない場合は、図面を2部お送り下さい。(A3は一部で結構です。) 中国に、メール・スカイプまたは国際郵便で直接図面をお送り下さい。
メールFAX宅配 メールスカイプ国際便
図面到着・確認
内容を確認後、メールかFAXで見積書等必要な書類を送付します。 到着確認のメールをいたします。
メールFAX メール
作図内容を指示して下さい
書類に必要な情報を記入後、メール・FAXで返信下さい。簡単な内容でしたらお電話でも構いません。 初期情報シートに記入後、メールでお送り下さい。
メールFAXTEL メール
作図・納品
納期の連絡後、作図し納品します。初回納品月に代金を請求させていただきます。 納期の連絡後、作図しメールにて納品します。初回納品月に代金を請求させていただきます。
メール宅配 メール
チェック図面をお送り下さい
修正が必要な場合は、メール・FAX・宅配でチェック図面をお送り下さい。 修正が必要な場合は、メールでチェック図面をお送り下さい。
メールFAX宅配 メール
施工図の修正・納品
修正後納品します(修正は1回目まで無料)。チェック図の原本は返却します。 修正後メールにて納品します(修正は1回目まで無料)。
メール宅配 メール
完了

派遣型作図の場合

派遣型作図
[図]派遣型作図のやり取り希望社の派遣スタッフが、お客様の事務所や現場で施工図を提供します。
中国作図パートナーとのやりとりは、派遣スタッフにお任せ下さい。

お問合せフォーム

ご注文フォーム